緑の錠剤

関節痛のサプリメントは正しく飲もう|健康成分で痛みを予防

関節軟骨の維持と再生

ベッド

関節軟骨を維持します

人間には200を超える関節があると言われていますが、それぞれに関節軟骨が存在しています。そうした関節軟骨は、加齢とともに擦り減るようになってくるのです。関節軟骨は関節のスムーズな動きの補助や、関節への衝撃を緩和するクッションの役割もしています。そのため関節軟骨が擦り減ると、関節がスムーズに動かなくなりますし、強い衝撃が加わります。すると関節を動かすたびに関節痛を伴うようになるので、関節軟骨を維持することが大切なのです。そこで最近は、コンドロイチンのサプリメントが注目されるようになりました。コンドロイチンは、関節軟骨の分解を抑制して水分を補うので、関節軟骨の維持に役立ちます。したがって関節痛には、コンドロイチンのサプリメントを使用すると、効果が期待できるのです。

両方使用すると効果的です

このようなコンドロイチンは、プロテオグリカンに含まれています。そしてプロテオグリカンは、グルコサミンから生成されているのです。すなわちコンドロイチンは、グルコサミンから生成されているのです。そのためグルコサミンのサプリメントを使用すると、コンドロイチンを生成することにも繋がります。またグルコサミンには、関節軟骨を再生させる作用があります。そのためグルコサミンには、コンドロイチンにはない関節痛の治療効果が期待できるのです。このようにコンドロイチンとグルコサミンは、互いに関節軟骨に対して、異なる作用をしています。したがって関節痛には、コンドロイチンとグルコサミンのサプリメントを、両方使用すると効果的です。いまは粒タイプや粉末タイプなど、様々な形状でサプリメントが販売されています。自分が飲みやすい、続けやすいと思うものを選択し購入しましょう。